Poledance×Trip【ニューヨークでポールダンス】

シェアする





ポールダンスといえば、アメリカ!ってイメージが多いですよね?

2015年の秋に1ヶ月かの有名なBody and Poleに練習行ってきました。

http://bodyandpole.com/

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-11-17-42

私が行った時は1ヶ月無制限のクラスがなかったのでtransication という7日間レッスン受け放題のパックを買いました。

ホームページを見ていただけるとわかるように、クラスの数も多いしビル自体が3フロア全部スタジオで都会的、おしゃれです。

クラスは全てオンラインで予約をしなければいけないのと、クラスに参加する前に受付で、チェックインが必要です!!予約したのをドタキャンした場合はキャンセルフィーが発生します!(たとえunlimitedのパックを買っていても)お気をつけください!→私はチェックインを知らずにキャンセル料金がかかってしまい、つたない英語で知らなかったんだ、って旨を説明してなんとかキャンセル費を払わずに済みました!

・・・英語って必要になれば口から出てくるもんですね。)

ポール、フープ、シルク、ストレッチなどのクラスがさらに細分化されていて、ポールに関しては

Pole intro(初めてポール)、Pole level1~5まであります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-9-33-59

レベルは承認制ではないので好きなクラスを取れますが、時間の余裕のある方はintroクラスから徐々に上げていくのもいいと思います。(私はlevel3がちょうど良かったです。できなくもない、やったことのない技なんかを教えてもらえたので)私はTraincationのコースは一週間だったのもありlevel4までしか行けなかったのですが、L4までなるとかなりトリックのレベルが高かったです。

あと、生徒の体型がどんどんマッチョになっていく現象が顕著に見られました!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-11-17-12

長期で滞在の方は30day Express passがお得です。↑

レッスンの英語は先生の早口の雑談はわからないもののポールの説明自体は同じ単語ばっかり言ってるので英語がそんなにわからない人でも大体問題は起こらないと思います。

ポールの太さが50mmメインなので45mmのポールが良い人は主張してそのポールを使わせてもらいましょう!

あと事前にメールアドレスをBody and Poleのサイトで登録しておけばクーポンメールなども届くので時期が合えば安くでクラスのパックを購入することができます!

クラスとクラスの合間に休憩できるエリアもあったり更衣室も広々してるし、スタジオの周りにはたくさんテイクアウトのデリもあります!マンハッタンのアクセスの良い場所なので練習帰りに観光したり買い物したりも楽しめます♪↓

使い方からおすすめの味まで。プチ贅沢を味わうNYのデリ入門

NYには他にもたくさんスタジオがあるのですが私が実際訪れたのはBODY andPOLEだけです。

Suger studio というブルックリンのスタジオ予約してたんですがクラスがキャンセルになったようで受けられなかったんです(泣)←しかも当日!

そんなことも多々ありますが、いろんなスタジオに時間があればいって受けてみるのも楽しそうです。

日本のスタジオと違って入会金必要な所は見当たリませんでした。

サイトを色々探していたらまたNYに行きたくなってきました♪

NYその他のPoledance Studio

  • ポールダンス、、ではないですが珍しい「チャイニーズポール」が学べるサーカススタジオCircus Warehouse

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-9-10-30

空中ブランコやアクロバット、エアリアルのクラスもあります!10クラスチケットを買うと自主練習し放題(期限あり)!




シェアする

フォローする