ポールダンスはダイエットに効果的?ポールダンサーが検証しました。

シェアする




一昔前、「ポールダンスってダイエットに効果的らしい」という記事がよく出ていました。

確かに周りのダンサーは体型は美しいし、趣味でやってる子達も昔に比べて痩せてきた。メンズポールダンサーに至っては、私の周りは腹筋はもはや10等分レベル。仮面ライダーみたいなお腹になってます。

確かに他のジャンルのダンサーよりもバランスよく締まってる人が多いなあという印象。

di_img_5788_tp_v

その原因をポールダンサー歴6年の私が考えてみました。

1.体幹が鍛えられ、筋肉がつくから

当たり前ですが、ポールダンスは全身、特に腕や腹筋が自然に鍛えられます。お腹周りは下手に腹筋運動するよりも効果的

筋肉を鍛えることで、脂肪の燃焼率も上がります。

2.露出度が高いので自分を再確認できる

皮膚を露出してないと止まらないのもあり、基本的にはブラトップ、ホットパンツのような格好で練習してます。つまり全身のラインを鏡の前で嫌でも確認でき、体型の些細な変化に気がつくことができます。

3.露出が高い格好で人前に出るから

ショーをやるにしろレッスンに出るにしろ

他人の目というものが容赦なく注がれます

他人の目に対する意識ほど体型を変えてくれるものはないんじゃないかと思うくらい効果は絶大です。人はやばいと思うとお腹凹ませようと努力したりしますし、それと同時に腹筋が鍛えられてますので、相乗効果!

4.自分の体重を自分の腕で支えるので自分の体重変化にすぐ気がつける。

first%e8%a1%a3%e8%a3%85

もちろん腕だけで全てやってるわけではないですが、自分の体を支えるので「あ、体重増えたな」「もうちょっと痩せた方が楽だな」って感じることができます。

5.周りにストイックな人が多い

n811_danberu_tp_vなぜかポールダンスを習っている人にはストイックな人が多いんで、完全に影響を受けます。普通のダンスでは考えられない確率でプロテインを所持してますし、「やっぱタンパク質だよね」って女子会メニューが全部炭水化物抜きなんてことになったり。(※パンケーキとかもっての他!)

私も大体ささみ食べてます。

周りがそうだと、「あ、私も気をつけよう」と自然になってくるのです。環境問題ですね。

あとは職業にしてるダンサーだと、毎日踊ってるから、に他ならないのですが。他人の目+運動 の効果は計り知れません!

個人的には腹筋がコルセットの役目をして食欲が抑えられるんじゃないか、とも思ってるのですが、今の所あまり同意は得られてません

ダイエットのみのモチベーションで続けるにはポールダンスって過酷すぎて続かないのですが、始めるきっかけになった人は多いようです。

まずはダイエットのためにでポールダンスを始めてみるのもオススメです♪




シェアする

フォローする