ポールダンサーにはプロテインを勧める理由

シェアする

プロテインって取ってますか?




プロテイン=マッチョ・筋肉オタク・アスリート、、、というイメージがありますが、実はプロテインは筋肉のためだけに摂取するのではないのです。

http://torapple.com/for-ladies/

肌・髪・爪もプロテインで出来ている

勘違いされやすいのが、プロテインと言えば筋肉というもの。間違いではありませんが、体はほとんどプロテイン(タンパク質)で出来ています。あ、脂肪の部分は脂肪ですよ。

  • 肌(皮膚)
  • 髪の毛
  • 内臓

全部タンパク質が材料で出来ています。骨もカルシウムじゃなくてタンパク質ですからね。タンパク質をカルシウムがコーティングしてると思ってください。

では、タンパク質が不足するとどうなるでしょうか。

  • 肌が弱い
  • 髪の毛が切れやすい
  • 爪が割れやすい

私自身はあまり今ではプロテインを取らないのですが、下手に甘いものを食べたり飲んだりするならプロテインの方が効率的に栄養が摂取できていいなあと思ってます。

そしてポールダンサーは筋肉はもちろん、見た目の美しさも重要ですので、この髪、肌、爪が丈夫なのはとっても大事です!プロテインって最強じゃないか。

一番気になること→プロテインって太るんじゃ。。。(orマッチョになるんじゃ)?

という質問もあったんですが

普通にがっつりご飯を食べて、さらに食後のプロテイン。。。となるとカロリーオーバーなことでしょう。

理想的には運動後に飲んで筋肉の修復を図るのがいいかと思われます。ドカ食いも防げますしね。

(ちなみにプロテインとったからってマッチョにはなりません。効率的に筋肉動かさない限りマッチョにはならないですyo)

プロテインシェイクだとやっぱり満足感が得られないので個人的にはプロテインバーがお手軽です。

(ウィダーのベイクドチョコが一番好きです)

でも市販品は結構高いし糖質が気になるって方はプロテインバーを自分で作っちゃうのも良いですね(甘み調整できるし)

youtubeに筋肉メニューばっかり作ってるイケメンハーフさんがいらっしゃいました!

個人的にはプロテインバーのビジュアルがちょっと美しくないかな。。。と思うのですが(苦笑)冷蔵庫で冷やすだけなので簡単そう。

オススメレシピ1→http://cookpad.com/recipe/3398023

ビジュアルも良くて材料も身近にあるものばかりかもです。

オススメレシピ2→http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1740010400/

焼かなくてOK!簡単〜

アスリートと同等の運動量のダンサーは疲労回復にプロテインバーを練習の合間にいいですね。フルーツやささみもいいですが、保管するのに冷蔵庫が欲しいので、やはりプロテインは効率的かな。

【参考】

ちなみに私はずっとプロテインはアルプロンを飲んでました。筋肉バッキバキの時。アルプロンは比較的安価で味も色々あって飽きません。(ほとんどチョコ味↓ばっかり買ってましたが)